すっぽんコラーゲン効果.com

スッポンで美肌を目指そう!選び方や効果効能なども解説!

画像

コラーゲンの仕組み

スッポンの甲羅の縁にはエンペラというコラーゲンの固まりがあります。
最近ではサプリメントやドリンクなどでも、このスッポンの豊富なコラーゲンを摂取できるようになってきました。
とは言え、そもそも何故コラーゲンは美容やアンチエイジングを目的としている人に有難がられるのでしょうか?
ここでは、その仕組みについて解説したいと思います。
何故、美容と健康に良いのでしょうか?

そもそもコラーゲンはタンパク質の一種です。
身体の弾力を生み出してくれる成分であり、肌(皮膚)はもちろんのこと、骨や肉にも含まれています。
細胞と細胞を結びつける働きをしているというイメージです。
全体の半分近い割合が肌に集中しており、そこではコラーゲン同士が結びつくこともあります。
これによって肌の弾力・ハリ・潤いが出るのです。

基本的には、コラーゲンは身体の各部において新陳代謝を繰り返します。
それによって【量】を維持しようとするのです。
しかし、年齢を重ねるにつれてコラーゲンの量は減っていきます。
結果的に肌の弾力やハリ・潤いが少なくなっていってしまうのです。
肌の弾力がなくなると、シワができやすくなってしまいます。

コラーゲンの新陳代謝がピークに達する時期は20歳前後だと言われています。
つまり、この時期が最も肌に弾力があるわけです。
それに対して60歳代になると新陳代謝のスピードはかなり衰えてしまいます。
約75%前後にまで減少してしまうのです。
量が減ってしまうだけではなく質も下がってしまうということが近年の研究で明らかになっています。
肌が衰えるだけでなく、骨や関節も弱くなってしまうと言われています。

だからこそスッポンをはじめとする健康アイテムを積極的に生活に取り入れる必要が出てくるのです。
何もケアしないままでは肌はどんどん弱ってしまいます。
美容・アンチエイジングを意識するのであれば、スッポンなどのコラーゲンアイテムを積極的に活用するように心がけましょう。

美肌効果の他には骨の健康にも役立ってくれます。
この他には眼の健康や関節痛の緩和などにも効果的です。
これは関節痛の原因となる軟骨の劣化に役立つ為。
軟骨の50%以上はコラーゲンで形成されています。
これを補うことで根本的な改善策となるのです。

また、近年大きな注目を集めている生活習慣病の予防にも最適だと言えるでしょう。
血管を丈夫にしてくれる働きがあるので、脳梗塞や心筋梗塞などの原因になる【動脈硬化】を効果的に予防・防止することができるのです。

Copyright© 2010 Pelodiscus sinensis fan All Rights Reserved.